B級好きな管理人の映画レビューブログです。ホラー・ゾンビも大好きです。
でも大作話題作も見るよ、そんな私のブログへようこそ!
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
『ファイアー・ドッグ 消防犬デューイの大冒険』
JUGEMテーマ:映画
ファイアー・ドッグ 制作年:2006年
 制作国:アメリカ
 上映メディア:劇場公開
 上映時間:112分
 原題:FIREHOUSE DOG
 配給:20世紀フォックス
 監督:トッド・ホランド
 主演:ジョシュ・ハッチャーソン
     ブルース・グリーンウッド
     ビル・ナン
     ブリー・ターナー

スター犬のレックスは見知らぬ街で迷子に。消防署隊長に助けられ、そ
のひとり息子と交流を深める中で優れた運動能力を披露したレックスは
消防犬に抜擢されて活躍する。


犬と少年の交流を描いたファミリー映画ですが見てみると少年だけでは
なくさえない消防署員達とも交流したドッグムービーって感じですね
これが子供向け作品とは思えない面白さでした。と言っても子供向けで
あると言うことには代わりはないので注意してください、大人でも楽し
める内容でした。子供心は大事ですよ〜
なんと言っても魅力は犬ですねこの作品の主人公と言っても過言ではな
いです。だいたいこういう作品は少年のほうが主人公になりがちだけど
この作品はバランスが良くて2人でひとつという感じでした。
なんと言っても非常に人間くさい犬が可愛いと言うより楽しいのです。
ベッドでしか寝ない・イビキはかく・オナラはする・きれい好きで
部屋の片づけはする・・・迷子になる前は映画ドッグスターだったかれ
ですが主人公に救われ消防署で飼われるうちにすっかり消防犬が板に付
いてしまうんですよね、最初は仲の悪かった少年と犬ですが次第に庶民
的な犬に心を許すようになり犬も少年の心の傷にふれるたびに少年を
守ろうとするようになります。
ラスト消防署が火事になり閉じこめられた少年を救おうとする犬が良か
ったですね、さて少年のお父さんはブルース・グリーンウッドさん
でしたが近年こういったファミリー向けの作品に出演し続けてますね
「13デイズ」でも見せてくれた演技力を思うともったいないなと思うけ
ど何故かこういう作品も凄く似合ってるんですよね、なんか不思議な俳
優さんです。少年役はジョッシュ・ハッチャーソン君で「ザ・スーラ」
でお兄さん役だった子です。この子は将来かっこよくなりそうですよ
同級生の女の子役の子は子役時代のクリスティナ・リッチみたいで綺麗
だったしなんと言っても犬のエージェント役で出演していたブリー・タ
ーナーさんが目がクリクリしてすてきだった。
彼女は「ラッキー・ガール」で拝見してから注目してるんだけどね〜


ランキングに参加してみました。記事が気に入ってもらえたら
押してくださいね


にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ランキング
| 19:07 | 【MOVIE】 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |









 
この記事のトラックバックURL

トラックバック機能は終了しました。
| 映鍵(ei_ken) | 2010/04/29 22:00 |
タイトル通り、犬が消防活動で活躍する物語です。犬は言葉を話したりしませんし、表情も自然です。コメディですがミステリーになっているところが、「101」にちょっと近いかもしれません。