B級好きな管理人の映画レビューブログです。ホラー・ゾンビも大好きです。
でも大作話題作も見るよ、そんな私のブログへようこそ!
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
『リストランテの夜』
JUGEMテーマ:映画
リストランテの夜 制作年:1996年
 制作国:アメリカ
 上映メディア:劇場公開
 上映時間:109分
 原題:BIG NIGHT
 配給:パラマウント
 監督:スタンリー・トゥッチ
 主演:スタンリー・トゥッチ
     イザベラ・ロッセリーニ
     トニー・シャルーブ
     イアン・ホルム

イタリア移民の兄弟・プリモとセコンドは、ニュージャージーの村でレ
ストランを営んでいた。ある日、町に有名な音楽家が来ることを聞きつ
けたふたりは…。


1996年に上映されたあのスタンリー・トゥッチ初監督作品が今頃レンタル
開始・・・遅い!何十年またせとるん?
イタリアから移民してきたイタリア人のプリモとセコンドはアメリカで
イタリア料理で成功する夢を持っていたけど2年間での現実はさんさんた
るものでした・・・兄プリモの料理の腕は超一級だけど職人気質で料理に
たいしてはいっさいの妥協をしません、しかし経営の苦しい現実に奮闘す
るセコンドは兄に時間がかかり値段の高い料理はメニューからはずそうな
どといろいろ打開策を提案するけどそれでも聞く耳を持ちません、同じイ
タリア移民のライバル店では連日お金持ちでにぎわうのに対し兄弟が経営
するパラダイスには近所のかた数人が訪れるだけ、しかも田舎もののアメ
リカ人の主食といや〜、アメリカ人の味覚好みなんてゲスですからね(偏
見)プリモの作る一級品のイタリア料理が口に合うわけがない!
序盤で食事をしていた老夫婦たちが笑えました。あ〜まさにアメリカ人
だって(笑)
何とかお店を切り盛りしようとするセコンドと料理に対する妥協案はいっ
さい取り合わない兄とうぜん喧嘩になるわけで、では仲が悪いのかという
とそんなことはない後半での兄弟の模様は心温まるものです。
イタリアから遠く離れたアメリカに成功を夢見てわたってきた兄弟ですか
ら、中盤でのパーティーのシーンは素晴らしかったです。
一見の価値ありです。一番の見所ですね、そして何の台詞もないままラス
トをむかえるあのシーンは個人的に名シーンだと思った。
あのシーンに兄弟の愛が込められていると思う、その後どうしたのかは見
せられなくてもあのシーンで分かるじゃないですか、2人はいつも一緒な
んです。
兄のレストランは料理の味で決まるんだ!と言う台詞にぐっときました。
そしてまさにその通りだと思った。


ランキングに参加してみました。記事が気に入ってもらえたら
押してくださいね


にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ランキング
| 18:40 | 【MOVIE】 | comments(2) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |
イタリアン好きな私には、これずっとまえから観たい映画なんですけど、うちの近くのレンタルショップにはまだないようで…。
せつらさんのレビュー読んだら「私も絶対に観るぞ…」と、やっぱり観たいなぁという気持ち倍増になりました(笑)。
| あにあ | 2008/01/07 00:11 |
あにあさん今晩は!
この作品ビデオスルーにしても間があきすぎで何年待たせるの?
って感じでした。
ようやくDVDレンタル開始しましたよ、TSUTAYAさんで見かけたので
大手レンタル店じゃないと置いてないかもしれないですね
この作品はお薦めですよ、是非探してみてほしいな
| せつら | 2008/01/07 21:48 |









 
この記事のトラックバックURL

http://lalalawa.jugem.jp/trackback/1460
| 銀の森のゴブリン | 2007/12/30 21:11 |
1996年 アメリカ 1997年4月公開 評価:★★★★☆ 原題:Big Nig
| きまぐれバロン | 2008/02/15 00:05 |
           リストランテの夜 成功を掴むためアメリカにやってきた兄弟プリモ(キャンベル・スコット)とセコンド(スタンリー・トゥッチ)。一流コックの兄プリモの料理は本格的すぎてアメリカ人うけし