B級好きな管理人の映画レビューブログです。ホラー・ゾンビも大好きです。
でも大作話題作も見るよ、そんな私のブログへようこそ!
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
『レッド・コーナー 北京のふたり』
JUGEMテーマ:映画
レッド・コーナー 制作年:1997年
 制作国:アメリカ
 上映メディア:劇場公開
 上映時間:122分
 原題:RED CORNER
 配給:ビクター・エンターテイメント
 監督:ジョン・アブネット
 主演:リチャード・ギア
     バイ・リン
     ブラッドリー・ウィットフォード
     バイロン・マン

中国の首都・北京。アメリカ大手企業の法律顧問ジャックは米中初の衛
星放送事業の交渉のため、この地を訪れていた。世界中のライバル社が
ひしめく中、彼の手腕で交渉は順調に進んでいた。内とクラブで出会っ
た女性と一夜を共にするまでは…。


え〜、いきなりですが私はバイ・リンという女優さんが大好きです。とて
も可愛らしくて綺麗だし演技もうまいからです。なのに彼女が出るハリウ
ッド作品では色気を全面に出した役などが多い・・・彼女の魅力はそんな
ちんけなところじゃないのに、この作品は彼女の魅力の全てが描かれてい
ると行ってもかまいません、この作品をみてバイ・リンという女優を知っ
てくだされば嬉しいです。
リチャード・ギアは言うまでもないけどね、相変わらずいい男だしさこの
作品のいいところは中国という国でアメリカ人が落とし入れられ法廷まで
もがでてきたというところ主人公の唯一の味方はバイ・リン演じる公選弁
護人だけ、なにせアメリカ大使館すら役に立たないしまつ、どの国の日本
大使館もきっと当てにはならないんだろうなと思った私としてはこの不正
まみれの状態の中でどう彼が救われるのかに注目してたんですが・・・
その辺の描写は甘かった。原因ははっきりしてる主人公と公選弁護人の恋
愛だろうこれは無駄であり必要ない演出だ、これのせいでストーリーが薄
っぺらになっているこっちに比重を置いているように感じる、安易に二人
がくっつくのにも納得できないじゃないか肝心の法廷のシーンは結構面白
く見れました。
何せ見るからに検察側びいきだからそこまであからさまだったら子供でも
わかるというもの、残念なのは最後は法によって裁かれてほしかったです
それこそがこの映画の趣旨じゃないかと思うんだけどね、だって冒頭の主
人公が捕まるところから明らかに国家がらみの不正ってわかるしそれを前
提に話が進んでるわけだから。


ランキングに参加してみました。記事が気に入ってもらえたら
押してくださいね


にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ランキング
| 09:30 | 【MOVIE】 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| | - | - | - |