B級好きな管理人の映画レビューブログです。ホラー・ゾンビも大好きです。
でも大作話題作も見るよ、そんな私のブログへようこそ!
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
『ラストサムライ』
JUGEMテーマ:映画
ラストサムライ 制作年:2003年
 制作国:アメリカ
 上映メディア:劇場公開
 上映時間:154分
 原題:THE LAST SAMURAI
 配給:ワーナー・ホーム・ビデオ
 監督:エドワード・ズウィック
 主演:トム・クルーズ
     渡辺謙
     真田広之
     小雪

南北戦争の英雄・オールグレンが、近代化を目指す日本政府に軍隊
の教官として招かれる。



この作品はあらゆる意味でも評価できる作品だと思います。トム・
クルーズが自ら制作し主演しただけあり彼の日本への愛情が感じら
れます。
確かに歴史的背景などないに等しいけど日本人の文化や風習という
ものをよく勉強し取り入れていると思う細かい突っ込みは確かにあ
りますがそれを補うだけのパワーはありました。
日本人の配役は見事です。へたれ俳優の多い日本映画界の中でもキ
ャリア裏付けされた演技力を持つ数少ない俳優渡辺謙に真田弘之、
小雪もがんばった。子役も見事だったし悪役に徹した大村役の原田
氏の憎たらしさも見事だった。
トム・クルーズも良い演技でした。特に彼の演技の中で表情の作り
方が実にうまいと感じた表情やもの悲しげな目など殺陣の見事さに
目がいきがちだけど彼の目や表情をよく観察してほしいそう思いま
す。
ラストの戦闘シーンは見事だと思う、あのまま突撃して華々しく散
っていっていたら面白くなかったでしょう、あの演出は見事だと思
いました。
ちなみに一番印象的だったのは、序盤ですがネイサンが勝元にとら
われ村で過ごすようになり勝元の部下と訓練してるシーンでネイサ
ンが前転式のヒールホールドをかけられてギブアップしてるシーン
がつぼにはまりました。
ちなみにあの時代に足関節技はありません

歴史的背景を考えずに日本をモチーフにしたファンタジー物っと考
えてみることをお勧めします。


ランキングに参加してみました。記事が気に入ってもらえたら
押してくださいね


にほんブログ村 映画ブログへ

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ランキング
| 18:13 | 【MOVIE】 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |









 
この記事のトラックバックURL

http://lalalawa.jugem.jp/trackback/1437