B級好きな管理人の映画レビューブログです。ホラー・ゾンビも大好きです。
でも大作話題作も見るよ、そんな私のブログへようこそ!
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
『ライフ・オブ・デビッド・ゲイル』
JUGEMテーマ:映画
ライフ・オブ・デビッド・ゲイル 制作年:2003年
 制作国:アメリカ
 上映メディア:劇場公開
 上映時間:131分
 原題:THE LIFE OF DAVID GALE
 配給:ソニー・ピクチャーズ
 監督:アラン・パーカー
 主演:ケビン・スペイシー
     ケイト・ウィンスレット
     ローラ・リニー
     ガブリエル・マン

レイプ殺人の罪で死刑宣告を受けた大学教授・デビッド。彼の依頼で
独占取材を許された記者・ビッツィーだったが、取材を通して冤罪の
可能性を感じ始めていた

すっかりだまされてしまいました。ラストの落ちに唖然!と言うことは
ピッツィーが指名されたときにこの計画は発生していたと言うことなん
ですね、結局彼が最初から計画していたことだったのにはビックリ
この作品は死刑制度という物に対してのメッセージ的作品ですが、私自
身は死刑賛成派だし、この映画を見て感動したからといっても死刑制度
は大賛成です。
人殺しに人権はない、この映画で言いたいことはわかるがじゃあ麻原や
宮崎つとむやほか極悪殺人者たちはどうするのがいいというのでしょう
ね?
デビッド役のスペイシーはやはりさすがです。ものすごい存在感だと思
う、ローラ・リニーの熱演も凄かったしケイト・ウィンスレットも良い
演技でした。
ストーリーもしっかりしているし見応えはありました。ラストが切ない
気持ちになった多少の謎は残ったけどね、元奥さんに送った現金とハガ
キなどはまだ意味がわかりません、死刑制度という重いテーマを映像化
した作品としては「デッドマン・ウォーキン」などもあります
この作品はよりメッセイジせいの強い作品だと思う、すべてが思惑通り
に事を進めた彼は凄い


ランキングに参加してみました。記事が気に入ってもらえたら
押してくださいね


にほんブログ村 映画ブログへ

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ランキング
| 18:36 | 【MOVIE】 | comments(6) | trackbacks(5) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |
実はケイト・ウィンスレットはちょっと苦手なんですが
ケビン・スペイシーはすきなので
見てみたいと思いますo(^-^o)
せつらさんおすすめの
「フリーダム・ライターズ」も借りるつもりでいるので
そちらはせつらさんのレビューをあえて読んでません!
見終わったら読ませていただきます♪


| プー子 | 2007/11/14 13:22 |
プー子さん今晩は!

あ〜その気持ちは分かりますよ、私もケイトさんは苦手な部類です
演技に関しては申し分ないんですけどね・・・
この作品は素晴らしかったですよ特にラストはビックリです。
「フリーダム・ライターズ」も素晴らしい作品なのでプー子さんの
感想が楽しみです。
| せつら | 2007/11/14 20:15 |
ラストの現金とハガキはやっぱり子供には
知っていて欲しいとの気持ちだったんでしょうね。
コレはその後ノベライズも読んだのですが、
そちらも面白かったです。
死刑制度の賛否に関係なく興味深い作品でしたし、
改めて是非を考えるいい映画でしたね。
どちらの意見にしても、意見を持つことが大切な
問題だと思うので。
| miyu | 2007/12/04 22:18 |
miyuさんこちらもいらっしゃいませ!
いろいろ考えさせられる部分もありますし物語としても楽しめたし
ラストのオチも良かったですよね、こういう作品は好きです。
死刑制度の是非はいろいろ考えるべきでしょうが、まずその他の
刑を重くしていかないとダメですね、まずそれからかと・・・
| せつら | 2007/12/05 21:00 |
やっとのことでDVDみたので
TBさせていただきました!
やっぱりケビン・スペイシー最高!
ってかんじですよね(。&#65515;∀&#65513;。)
| プー子 | 2007/12/09 02:51 |
ケヴィンさんはほんとどんな役でも演じ切っちゃうから
凄いですよね、やはり俳優というのはこうである
べきだって感じます。
どんな役を演じても同じというのはきついよね
作品自体もテーマも素晴らしかったです。
| せつら | 2007/12/09 11:53 |









 
この記事のトラックバックURL

http://lalalawa.jugem.jp/trackback/1431
| ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2007/12/03 21:48 |
 『あなたはこの結末に納得できますか・・・』  活字中毒と言うワケじゃないんだけど、常に何か読みかけみたいな感じで、本を読み漁っています。で、いっぱい読みたい本もあるんだけど、お家にはまだ読んでいない本もいっぱいあります。そして、その中の1冊にコチ
| ★はちみつだいすき★ | 2007/12/09 01:12 |
★★★★☆ 監督   アラン・パーカー 出演  ケヴィン・スペイシー  ケイト・ウィンスレット  ローラ・リニー 元大学教授デビッド・ゲイル(ケビン・スペイシー)に、 死...
| おきらく楽天 映画生活 | 2008/04/09 08:43 |
死刑執行を3日後に控えた元大学教授で死刑制度反対運動家のデビッド・ゲイルが許した雑誌記者ビッツィーによる独占インタビューが進むにつれて、完全にビッ
| あず沙の映画レビュー・ノート | 2009/06/29 14:23 |
2003 アメリカ 洋画 ミステリー・サスペンス ドラマ 作品のイメージ:感動、切ない、ドキドキ・ハラハラ、ためになる 出演:ケヴィン・スペイシー、ケイト・ウィンスレット、ローラ・リニー、ガブリエル・マン、マット・クレイブン 死刑執行に対するアラン・
| Addict allcinema おすすめ映画レビュー | 2009/10/13 14:24 |
あなたはこの結末に納得できますか・・・