B級好きな管理人の映画レビューブログです。ホラー・ゾンビも大好きです。
でも大作話題作も見るよ、そんな私のブログへようこそ!
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
『マイ・ルーム』
マイ・ルーム 制作年:1996年
 制作国:アメリカ
 上映メディア:劇場公開
 上映時間:104分
 原題:MARVIN'S ROOM
 配給:アミューズ
 監督:ジェリー・ザックス
 主演:ダイアン・キートン
     メリル・ストリーブ
     レオナルド・ディカプリオ
     ロバート・デ・ニーロ

ベッシーはひとりで寝たきりの父と叔母の面倒をみていたが白血病にか
かってしまう。それまで音信のなかった彼女の兄弟が集まってきた。絆
を修復していく姉妹をストリープとキートンの2大女優が熱演。


なんとも中途半端な作品でした。訴えたいことは分かるし主題はとても
良いのだけど生かし切れてない、あまり危機感というか緊迫感がなさ過
ぎなのもこういう姉妹兄弟は今でも多いと思うしもっと追求してほしか
ったです。
寝たきりのお父さんを一人で面倒見る姉、それから逃げ出し20年間離れ
て自分勝手に生きてきた妹、そして妹の心を閉ざした息子ハンクこれら
をもっと効果的に絡ませればもっと面白かったのに。せっかく大女優2
人が競演してるのにもったいない、それとハンクがなぜ心を閉ざしたか
も描かれていないので尻つぼみ、ハンク役のディカプリオもなんだか中
途半端な演技で気に入らないお医者さん役だったデ・ニーロが何ともお
かしかったです。
おいおいあんた大丈夫か?っていうような医者だったよ
ラストが・・・せっかくこれからって言うとこまで進んだのに
肝心なところでおわってしまってストレスが・・・どうなったんだよ〜


ランキングに参加してみました。記事が気に入ってもらえたら
押してくださいね


にほんブログ村 映画ブログへ

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ランキング
| 18:24 | 【MOVIE】 | comments(6) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |
私も同感です!!
とても評判のよい作品だったので
かなり期待して見たんだけど
なんだかいろんなところにストレスの残る作品でした〜。
せつらさんのレビューすごく好きなので
感想がかぶっていて勝手にうれしくなってしまいました(^0_0^)
| プー子 | 2007/10/23 14:01 |
プー子さんありがとう、お褒めいただき嬉しいです。
評判の良さと豪華キャストに惹かれて借りた
作品だっただけにちょっとショックでした。
何故こうも中途半端に仕上げちゃったの?って
プー子さんも同じ感想と言うことだそうで
よかったです。
| せつら | 2007/10/23 20:31 |
せつらさん こんにちは

私も評価がよかったので、観てみた作品だったのですが、
家族の絆と愛をクリアした作品となっていますが
しめがいまいち物足りなかったという風に
感じました
邦題は「マーヴィンズルーム」のままでよかったんじゃないかとも
思いました
名俳優の方たちだけに少し残念ですね
| サク | 2008/12/09 13:16 |
サクさん今晩は!

キャスティングは豪華だったけど演出的にもったいなかった
ですよね、それぞれのキャラクターのエピソードが中途半端で
まとまりが悪かったです。
テーマはよかったのでもっと練り込んでほしかったよね
邦題は私も原題のままのほうがいいと思います。
| せつら | 2008/12/09 21:14 |
せつらさん、こんにちは^^

クリスマスバージョンにされたのですね^^
とてもかわいい。

観た映画が物足りないと、自分がどこか見逃してしまったとか、理解力が足りないとか思ってしまいますが、
同じような感想を読ませていただいてよかったです
また寄らせていただきます^^/
| サク | 2008/12/11 17:43 |
サクさん今晩は、私も作品を酷評したときとかはもしかして
私だけ?と心配になりますよそういうときに同じですという方がいると
凄く心強いです。
いつでも遊びに来てくださいね
| せつら | 2008/12/11 21:08 |









 
この記事のトラックバックURL

http://lalalawa.jugem.jp/trackback/1371
| ★はちみつだいすき★ | 2007/10/23 13:59 |
★★☆☆☆ 祖父のマーヴィンは寝たきり。叔母のルーシーは少し痴呆が始まっている。 二人の介護に追われる娘ベッシーは白血病に冒され、 助かる道は骨髄移植しかなかった。 ...