B級好きな管理人の映画レビューブログです。ホラー・ゾンビも大好きです。
でも大作話題作も見るよ、そんな私のブログへようこそ!
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
『オール・ザ・キングスメン』
オール・ザ・キングスメン 制作年:2006年
 制作国:アメリカ
 上映メディア:劇場公開
 上映時間:128分
 原題:ALL THE KING'S MEN
 配給:ソニーピクチャーズ
 監督:スティーヴン・ゼイリアン
 主演:ショーン・ペン
     ジュード・ロウ
     ケイト・ウィンスレット
     アンソニー・ホプキンス

校舎建築に絡む不正を糾弾したウィリーは州知事に当選する。しかし彼
も次第に汚職や賄賂などに手を染め始め…。


1949年に制作されたオリジナルはアカデミー賞やゴールデングローブ
賞を軒並み受賞しています。本作品はそのリメイクで豪華キャスティ
ングでリメイクしました。
そんなオリジナルにも原作があり実在した独裁政治家を元に小説化し
たそうです。
政治の腐敗に憤り知事選に名乗りを上げた理想に燃える一人の男が知
事になり権力を持ったとたん豹変するあたりはこの間みた「ラストキ
ング・オブ・スコットランド」のアミン大統領につうじますね、すぎ
た権力を持つとあつい理想も梅雨となって消えていく・・・権力って
悲しいね、主人公ウィリーは田舎の一市民だったわけだからすぎた権
力だったってことだね、知事選を争っていたときはあれだけ熱く権力
者を叩いていたのに気がつけば逆の立場になっていた。
オリジナルは見ていないのだけど本作品はそんあウィリー・スターク
という知事を中心に彼に関わった人たちの人間模様が中心に描かれて
いました。
ちょっと不満なのは記者役でウィリーの片腕になっていたジュード・
ロウ演じるジャックですかね、いやいやロウさんの演技に不満じゃな
いんですよ彼のキャラクターがね・・・結局最後の最後までウィリー
に振り回され現実に目を背け続けた彼が嫌なんだよね、最後のあの場
面で真実をぶちまけるのかと期待したんだが、実の父親のようにした
っていたアーウィン判事を追い込ませて自殺に追いやられた。
最初で最後の好きな女性を寝取られても彼はだまっていた・・・彼の
本性を知りながら放置し続け彼に尽くしたジャックは正直許せなかっ
たけどね、あのラストは自業自得というやつですかあのシーンの最後
のウィリーの姿に一言素晴らしい言葉を贈ります。その言葉は・・・
「因果応報」


ランキングに参加してみました。記事が気に入ってもらえたら
押してくださいね


にほんブログ村 映画ブログへ

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ランキング
| 18:20 | 【MOVIE】 | comments(7) | trackbacks(4) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |
確かにね〜・・
もうちょっとジャックはなんとか
できたんじゃないかな、と思いました。
「因果応報」ラストは結局それでしたかね。
オリジナルがすごく見たくなってきてるので、なんとか探さなくっちゃ・・と思っているところです^^

TB&コメント、どうもありがとうございました♪
| メル | 2007/10/19 09:03 |
こんにちわ。

因果応報・・・たしかに。
政治に限らず、どんな世界でも悪いやつは何らかの形で制裁を受けるものですわ。

これって、オリジナル版の方が評判いいですよね。私、まだ未見なのでぜひ時間を作って観たいなあと思ってます。
| 睦月 | 2007/10/19 11:33 |
>メルさん
オリジナルのほうが評判が良さそうなので
凄く興味があるんだけどなにぶん作品が古すぎて
大手レンタル屋さんにもないんですよね
ジャックがうまく立ち回っていればこの悲劇は
押さえられたはずなんですよね、彼の責任は
重大でしたよ

>睦月さん
どんな悪いことも必ず自分のところに帰ってくる
今ニュースを騒がせている事件や騒動も
結局自分のところに回り戻ってきてるんですよね
因果応報とはよく言ったものですね〜
オリジナルは私も見たいんですよ探してるんだけどな〜
| せつら | 2007/10/22 20:37 |
こんばんは☆
オリジナルの方もちょっと気になります。
権力を持つと人間は変わってしまうものですね。まだ記事はアップしてませんが「ラストキ
ング・オブ・スコットランド」も同じ・・・
あのラストは仕方ないですね。
| ゆかりん | 2007/10/22 23:25 |
>ゆかりんさん
そうなんですよ、オリジナル気になるんだけどね
置いてないんだよな〜
権力を持つと人は変わっちゃうのかな、悲しいよね
| せつら | 2007/10/23 20:24 |
そうですね。
権力は人をつくるけれど、
人は権力に溺れますからねぇ〜(;・∀・)
因果応報ぴったりですね。
| miyu | 2008/01/20 20:31 |
MIYUさん今晩は、権力を持つことは責任を持つことでもあるんだけど
権力を持つだけで責任を全うしない連中しか居ないのが
悲しいですよね、主人公も権力を持つまでは信念の人だったんだけど
人生の転落ってあっという間だよね
| せつら | 2008/01/20 23:42 |









 
この記事のトラックバックURL

http://lalalawa.jugem.jp/trackback/1361
| 心の栄養♪映画と英語のジョーク | 2007/10/19 09:06 |
オール・ザ・キングスメン コレクターズ・エディションソニー・ピクチャーズエンタテインメントこのアイテムの詳細を見る 1949年、ルイジアナ州メーソン市。郡の出納官の実直な男ウィリー(ショーン・ペン)は、 小学校建設に絡む役人の汚職を告発して逆に自分が職を追
| 映画鑑賞★日記・・・ | 2007/10/22 23:22 |
【ALL THE KING'S MEN】2007/04/07公開製作国:アメリカ監督:スティーヴン・ザイリアン原作:ロバート・ペン・ウォーレン出演:ショーン・ペン、ジュード・ロウ、アンソニー・ホプキンス、ケイト・ウィンスレット、マーク・ラファロ、パトリシア・クラークソン、ジェー
| ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2008/01/20 19:43 |
 『善は、悪からも生まれる。』  コチラの「オール・ザ・キングスメン」は、1946年ピュリッツァー賞を受賞したロバート・ペン・ウォーレンの同名小説を1949年の映画化に続いて映画化した政治ドラマで、4/7公開になったのですが、観て来ちゃいましたぁ〜♪  実直
| 『映画な日々』 cinema-days | 2008/11/26 19:20 |
オール・ザ・キングスメン 1950年代、州知事まで上り詰めた男と 貴族階級出身のジャーナリストの物語。 個人評価 ★★☆ (自宅鑑賞)