B級好きな管理人の映画レビューブログです。ホラー・ゾンビも大好きです。
でも大作話題作も見るよ、そんな私のブログへようこそ!
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
『フランシスコの2人の息子』
フランシスコの2人の息子 制作年:2005年
 制作国:ブラジル
 上映メディア:劇場公開
 上映時間:118分
 原題:TWO SONS OF FRANCISCO
 配給:ブレノ・シウヴェイラ
 監督:アンジェロ・アントニオ
 主演:ジラ・パエス
     マルシオ・キエリンギ
     チアゴ・メンドウサ
     パロマ・ドアルテ

国民的スター“ゼゼ・ヂ・カマルゴ&ルシアーノ”の成功への軌跡と
家族の絆を描く。貧困に苦しむ家族を救うため、フランシスコのふた
りの息子はバスターミナルで歌を歌い始める。


ブラジルの国民的スターでカントリーミュージックの兄弟デュオであ
るゼゼ・ヂ・カマルゴ&ルシアーノの半生を描いた作品です。
日本ではカントリーミュージックは失礼ですけどマイナーだと思いま
す。なので彼らのことを知っている方もそう多くはないのではないで
しょうか、今まさに絶頂期の2人なんですけどね・・・私も知りませ
んでしたが(^^;
生まれた頃からお父さんの妄質的な歌手の道への強制に見事答えた兄
弟・・・彼ら兄弟には貧乏暮らしはさせたくないと言う思いと自信の
音楽好きが彼の夢となり彼の夢は子供が受けつくべきだと彼ら2人に
あらゆる手段を使って歌手になる道を開こうとする、正直子供たちに
はいい迷惑だ、彼らには彼らなりの好きなことやりたいことがある
兄は従順に歌手になることを決意するが弟は少なくとも歌うことより
もサッカーがしたかった。
家のものを売りあげくには自分を信じろと家を捨て廃屋とかしたあば
ら屋に一家8人が移り住む収入もないのに8人を食べさせていけるわけ
がないのに・・・ここのところはたぶん映画用に脚色してるんだと思
うそうじゃないと実際生活出来ない、だいたいなぜ自分たちの生活水
準以上に子供を作るのか意味が分からないよ、この映画の中では何
とかなるというレベルじゃないし、まあいいや映画だから・・・
結局父親の努力は報われ国民的スターになった2人の息子のおかげで
貧乏暮らしとはおさらばできたと言うお話です。
後半数十分は本人たちが登場します。コンサートで父と母を紹介する
シーンはよかったね、家族の愛・・・と言うより父親の執念が怖い
と思った。
自分の夢、しかし自分だけの夢はいつしか2人の息子の夢にもなって
いた。面白いのはお父さんとお母さんの2人の息子に対する感情の
温度差ですね


ランキングに参加してみました。記事が気に入ってもらえたら
押してくださいね


にほんブログ村 映画ブログへ

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ランキング
| 09:14 | 【MOVIE】 | comments(6) | trackbacks(5) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |
実話大好き!
感動話大好き!!
歌映画大好き!!!
そんなわけでレンタルしてみます♪

>だいたいなぜ自分たちの生活水
準運異常に子供を作るのか意味が分からないよ

↑こうゆうつっこみ(?)
私大好きですψ(`∇´)ψ
| プー子 | 2007/10/13 22:28 |
プー子さんこんにちは!

実話だし感動だし音楽映画ですよ、なかなかよい作品
でした。
子役の子たちも可愛いです。
昔の人はなぜ貧しいのに子供を多く作るのかちょっと
謎なんですよね
| せつら | 2007/10/14 14:45 |
せつらさん TBありがとうございました。
ブラジルって,ふた昔まえの日本のような生活水準なのかしら。
戦時中とかは,日本も貧乏で子だくさんだったような・・・
でも,あのころの日本もきっと,今みたいに物は豊かでなくても
この映画のような家族愛はずっと豊かだったでしょうね。
ほんとに,思い出してみれば,物語前半は,あのお母さんは
いつ見てもお腹が大きかったわ・・・(笑)


| なな | 2007/12/04 21:48 |
ななさん今晩は!コメントありがとう
今現在のブラジルの生活水準は高いんだろうけど彼らが子供の頃の
生活水準はまさしくでしょうね、戦後の日本はこれ以上に大変でし
ょうね本当に何もなかったし生きていくためにみんな必死だったと
聞いてます。
家族が多いぶん家族愛のこもった作品でしたね
| せつら | 2007/12/05 20:50 |
そう言えば、ボコボコ生まれる子供たちの
シーンで最初のミロズマルが生まれて、
もう1人男の子を生んでデュオにしよう!
って言ってたお父さんにお母さんが
これじゃ聖歌隊だって出来ちゃうわよ
なんて言ってましたものね〜(´▽`*)アハハ
確かに、昔の人や貧乏な国?家ほど
子沢山だったりしますよね〜(;・∀・)
| miyu | 2007/12/10 23:16 |
miyuさん今晩は!

この作品は面白かったし二人の兄弟が国民的スター
になるまでの苦労は感動的でした。
そうなんですよね生活レベルの割に子供をどんどんつくる
のどうしてだろう?まあ戦後の日本も同じようだったけど
| せつら | 2007/12/11 21:37 |









 
この記事のトラックバックURL

http://lalalawa.jugem.jp/trackback/1357
| ジフルブログは映画・音楽・札幌グルメを紹介|GFL BLOG | 2007/10/16 01:13 |
今回紹介する実話を元に作られたブラジル映画『フランシスコの2人の息子』です。 国内外の映画を無料で見るなら「GyaO」 それでは先に映画のストーリーを・・・ 父がくれた音楽が、僕らの夢の始まりだった・・ ハチャメチャだけど大きな愛をくれた父。貧困な家
| 虎猫の気まぐれシネマ日記 | 2007/12/04 21:40 |
なんてパワフルで愛すべき物語だろう。鑑賞後に 心地よい余韻の残る作品はたくさんあるけど,この作品からは,まるで大地のような素朴な力強い温かさを感じる。これは,ブラジル音楽界きってのトップ・アーティスト,ゼゼ・ヂ・カマルゴ&ルシアーノの半世記を綴った
| ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2007/12/10 21:49 |
 『父がくれた音楽が 僕らの夢の始まりだった──』  コチラの「フランシスコの2人の息子」は、熱き魂の国ブラジルでNo.1ミュージシャンとして絶大な人気を誇る兄弟デュオ、ゼゼ・ヂ・カマルゴ&ルシアーノの人生を映画化したヒューマン・ドラマです。  彼らの
| 日々のつぶやき | 2008/01/03 11:10 |
監督:ブレノ・シウヴェイラ 出演:アンジェロ・アントニオ、ジラ・パエス、ダブリオ・モレイラ、マルコス・エンヒケ 「ブラジルの貧しい一家。農家をしている音楽の好きな父親は子供たちに将来は小作人ではなく音楽をさせて生計を立てさせたいという夢があった。
| ミーガと映画と… -Have a good movie- | 2008/04/13 01:10 |
フランシスコの2人の息子     公式HP    詳細@yahoo映画 昨日、WOWOWで放送してたこの作品がすごく良かったので忘れないうちにレビュー 製作国はブラジルで、実はアカデミー賞外国語映画賞のブラジル代表作品に選出されてた そんな事知らずにあま