B級好きな管理人の映画レビューブログです。ホラー・ゾンビも大好きです。
でも大作話題作も見るよ、そんな私のブログへようこそ!
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
『レッド・イノセンス』
レッド・イノセンス 制作年:2004年
 制作国:アメリカ
 上映メディア:劇場未公開
 上映時間:92分
 原題:THE GOOD SHEPHERD
 配給:ファインフィルムズ
 監督:ルーウィン・ウェブ
 主演:クリスチャン・スレイター
     モリー・パーカー
     スティーヴン・レイ
     ゴードン・ビンセント

神父の‘信者殺し’という事件を任された神父・ダニエル。調べを進める
中で明らかになったのは、殺された信者の隠された性癖と謎の集会の存在
だった。


クリスチャン・スレイター主演のミステリーサスペンス!喜んで借りて
みると作品自体は超B級だった・・・「インビジブル2」などでも出てた
ように最近は低予算B級映画によく出てる気がする・・・この作品はキ
リスト教と言う囲いの中で発生した殺人事件を題材にしており宗教内で
タブーになっている同性愛に殺人と面白いところ題材にしているんだけ
ど脚本がお粗末すぎる・・・サスペンスではなく犯人当てのミステリー
にしておりクリスチャン演じる神父が探偵役でそういう部分では楽しみ
でしたが・・・とても残念な仕上がりだね、脚本に監督も悪いし残念
なできだったな〜
パッケージのような作風でもないので注意してくださいね、また配給が
日本三大弱小配給会社の一つファインフィルムズなので見るときは吹き
替えじゃなくて字幕で見ましょう、声優なんてものは使ってませんこの
会社の作品で声を当ててるほぼ素人さんたち5人が相変わらず声を当て
ています。
おかげで台無しです。クリスチャンの声は特に酷い、この会社の作品で
よく主人公の声を当ててる「素人さん」だけどもう長いんだからいいか
げんうまくなれといいたい、たぶんファインフィルムズの社員じゃない
かと推測してるんだけどね、まあそういうことで字幕で見てください
会社が会社だから字幕の方もちゃんと翻訳してるか怪しいもんだけどね
クリスチャンの神父姿が意外にりりしかったのが印象的だった。


ランキングに参加してみました。記事が気に入ってもらえたら
押してくださいね


にほんブログ村 映画ブログへ

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ランキング
| 18:47 | 【MOVIE】 | comments(2) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |
最近観るクリスチャン・スレイター作品はイマイチなのが多いんです。
これはまだいいほうですが・・・
やはり宗教絡みになると難しいのかもしれませんね。

そっか、訳のほうもちゃんとしてるかあやしい時もあるんですね。
吹替えが社員て、、、
確かにひどい時は棒読みの時ありますもんね。
せつらさんは吹替えの方で観るほうなんですか?
それとも見直してるとか・・・
私はB級の時は吹替えで観てる方が多いです、、、
| ゆかりん | 2007/09/16 12:17 |
最近のクリスチャン・スレイターの作品選びってなんかへんだよね
B級映画ばかりでてるし・・・
宗教作品でもサスペンスにするのは勇気あるよね、キリスト教って
なんか・・・
インターフィルムとかファインフィルムズの吹き替えはほんと酷いよ
同じ人ばかり何だけど明らかに素人で絶対スタッフだと思います。
私は吹き替えでみますよ、声優がヘタレの時は字幕で見るけど
| せつら | 2007/09/16 18:51 |









 
この記事のトラックバックURL

http://lalalawa.jugem.jp/trackback/1288
| 映画鑑賞★日記・・・ | 2007/09/16 12:12 |
【THE GOODS HEPHERD】公開:2004年劇場未公開製作国:アメリカ監督:ルーウィン・ウェブ出演:クリスチャン・スレイター、モリー・パーカー、スティーヴン・レイ、ゴードン・ピンセント、ナンシー・ビーティ、ダニエル・カッシュ神父の“信者殺し”という事件を任され