B級好きな管理人の映画レビューブログです。ホラー・ゾンビも大好きです。
でも大作話題作も見るよ、そんな私のブログへようこそ!
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
『天使といた夏』
天使といた夏 制作年:1999年
 制作国:カナダ
 上映メディア:劇場未公開
 上映時間:91分
 原題:MR. RICE'S SECRET
 配給:トランスワールドアソシエイツ
 監督:ニコラス・ケンドル
 主演:デヴィッド・ボウイ
     ビル・スウィッチャー
     ガーウィン・サンフォード
     テリル・ロザリー

病に冒され死が迫りつつある少年オーウェンは、年上の友人・ラ
イスの他界にショックを受ける。ある日、ライスの屋敷で不可解
な暗号が記されたオーウェン宛の手紙を発見し…。


一人の少年の死に対する恐怖を描いていてテーマは面白いと思い
ました。
死に対する恐怖を葬儀場の職長に見いだしたり、彼の悪夢の中に
はいつも死とともに彼が現れる、もちろん本人は普通の人間です
けどね、黒塗りの車に黒い礼服、青白くやせ細ったが意見、少年
にとってすべてが死を連想するものだったりします。
そんな少年が悪友たちや親友との交流を深めながらライスさんの
彼宛の手紙を発見することにより彼の死の謎を解こうとします
それは結局ライスさんの思惑取りだったんだけどそれにしても自
分のお墓を掘らせたりとやらせることがちょっときついと思う
あげくに最後に見つけたライスさんのメッセージとともに見つけ
た怪しげな薬・・・後半はどうにもおかしな展開でこの演出は必
要だったのか?と思う、死を乗り越えた少年の思いなどどれをと
っても後半の展開は意味をなさないと思う、かえって感動できな
かった。


ランキングに参加してみました。記事が気に入ってもらえたら
押してくださいね


にほんブログ村 映画ブログへ

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ランキング
| 18:25 | 【MOVIE】 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |









 
この記事のトラックバックURL

http://lalalawa.jugem.jp/trackback/1175