B級好きな管理人の映画レビューブログです。ホラー・ゾンビも大好きです。
でも大作話題作も見るよ、そんな私のブログへようこそ!
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
『マイ・ブルー・ヘブン』
マイ・ブルー・ヘヴン 制作年:1990年
 制作国:アメリカ
 上映メディア:劇場公開
 上映時間:95分
 原題:My Blue Heaven
 配給:ワーナー・ホーム・ビデオ
 監督:ハーバート・ロス
 主演:スティーヴ・マーティン
     リック・モラリス
     ジョーン・キューザック

カリフォルニアの小さな町フライバーグに、FBI捜査官バーニーが連
れて来た、派手な身なりのギャング、ヴィニー。彼は保護制度によ
って命を保障されている裁判の重要証人だ。この日からバーニーと
ヴィニーとヴィニーをムショにぶちこみたい美人検事補ハンナのいた
ちごっこが始まり、町の人々の生活から静けさが奪われてしまった…。


面白いんだけど笑えるかと言えば笑えるシーンはなかったですね、マー
ティンの白くなくおったてた髪型が新鮮だったけど、でもあの役はただ
の小悪党にすぎず見ていてむかついた。
むかついたけどそれはマーティンの演技力のせいです。
モラリスはいつものダメダメぶりを期待していたんだけど、嫌に頼もし
かったりします。
両者ともにいつもの役柄とは違い新鮮でした。
ストーリーのほうはたいしたことはなかったけど二人のコンビが面白か
ったねただラストの球場だけど・・・確かに町の人々の募金だろうけど
入れ物は盗品じゃないかしかもオープニング戦でいきなり審判買収です
か・・・大丈夫?

いずれにしても町全体がヴィニー(マーティン)が来たことによりいい
意味で変わっていくのはいいですよね
| 11:13 | - | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |









 
この記事のトラックバックURL

トラックバック機能は終了しました。