B級好きな管理人の映画レビューブログです。ホラー・ゾンビも大好きです。
でも大作話題作も見るよ、そんな私のブログへようこそ!
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
『ふたりの男とひとりの女』
ふたりの男とひとりの女 制作年:2000年
 制作国:アメリカ
 上映メディア:劇場公開
 上映時間:117分
 原題:Me, Myself & Irene
 配給:パイオニアLDC
 監督:ファレリー兄弟
 主演:ジム・キャリー
     レニー・ゼルウィガー
     クリス・クーパー
     ロバート・フォスター

だがある日突然、ため込んだストレスが大爆発!なんと正反対の人格
<ハンク>を目覚めさせてしまった。NYまで護送することになった美
女・アイリーンに恋してしまうチャーリーだが、その途中で第2の人格
<ハンク>が目覚めてしまい…。


ジム・キャリーのコメディー・・・警官である主人公でも
住人からはなめられっぱなし、小さな子供にまで馬鹿
にされる始末、そして彼はそれから逃れるためにもう
1人の人格を作る・・・この二人の男と一人のヒロイン
のドタバタ逃走劇!
なかなか面白かったけど、ジムキャリーの髪型は変
スポーツ刈り?似合わない〜それにしてもこの役は
ジムのしんこちょうだね、ジムの個性がよく出てる私は
シリアスなジムのほうが好きだけどね


ランキングに参加してみました。記事が気に入ってもらえたら
押してくださいね


にほんブログ村 映画ブログへ

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ランキング
| 19:08 | - | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |









 
この記事のトラックバックURL

トラックバック機能は終了しました。