B級好きな管理人の映画レビューブログです。ホラー・ゾンビも大好きです。
でも大作話題作も見るよ、そんな私のブログへようこそ!
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
『13デイズ』
13デイズ 制作年:2000年
 制作国:アメリカ
 上映メディア:劇場公開
 上映時間:145分
 原題:THIRTEEN DAYS
 配給:ポニーキャニオン
 監督:ロジャー・ドナルドソン
 主演:ケビン・コスナー
     ブルース・グリーンウッド
     ディラン・ベイカー

ケネディ大統領の元に、ソ連が核弾道ミサイルをキューバに持ち込ん
だとの知らせが。第三次世界対戦に発展しかねない事態に、大統領は
重大な決断を迫られる。


ケビン・コスナー主演にしては久しぶりの当たりだと思いますね
近年の彼の作品は最低もいいとこだったから
ラブ・オブ・ザ・ゲームやメッセージ・イン・ア・ボトル
なんて見るに耐えられなかった。彼の場合こういった役のほうが
持ち味が出るんじゃない?ちょっと古いけどJFKとか良かったし
FKもそうだけど今回の13デイズも同じケネディ大統領の話しで
こちらはキューバ危機がめいんなわけです。
役柄もこちらは大統領補佐官、実際のキューバ危機が
どういったものかわからないけど、良くできた映画だと思います。
実話というのはやっぱり強いよねストーリーもしっかりしてるし
なにより緊迫感が伝わってきます。脚本の勝利だと思う見る
価値有りですよ、お薦めです。


ランキングに参加してみました。記事が気に入ってもらえたら
押してくださいね


にほんブログ村 映画ブログへ

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ランキング
| 17:45 | 【MOVIE】 | comments(0) | trackbacks(4) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |









 
この記事のトラックバックURL

http://lalalawa.jugem.jp/trackback/1009
| ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2008/10/20 20:00 |
 コチラの「13デイズ」は、米ソ冷戦時代における最大級の軍事的緊張の高まりを見せた”キューバ危機”の13日間を、「ゲッタウェイ」のロジャー・ドナルドソン監督が、描いた社会派サスペンスです。  主演は、ケヴィン・コスナー。大統領特別補佐官ケニー・オドネル
| あず沙の映画レビュー・ノート | 2009/02/16 16:25 |
2000 アメリカ 洋画 ミステリー・サスペンス ドラマ 作品のイメージ:ドキドキ・ハラハラ、スゴイ、ためになる 出演:ケビン・コスナー、ブルース・グリーンウッド、スティーヴン・カルプ、ディラン・ベイカー、ルシンダ・ジェニー 1962 年のキューバ危機をアメリ
| mama | 2009/03/25 21:06 |
Thirteen Days 2000年:アメリカ 原作:アーネスト・R. メイ 監督:ロジャー・ドナルドソン 出演:ケビン・コスナー、ブルース・グリーンウッド、ケイトリン・ワックス、スティーヴン・カルプ、ディラン・ベイカー、ピーター・ホワイト、ビル・スミトロヴィッチ、
| 【徒然なるままに・・・】 | 2009/09/16 22:18 |
1962年の「キューバ危機」を、当事者のインタビューや最近公開された資料に基づいて描いたノン・フィクションのポリティカル・サスペンス。 コッポラやスピルバーグも触手を動かしたという題材を、ケビン・コスナーが主演を兼ねてプロデュース。コスナーとは『追い